tokuchan-worldのブログ

外国ってこんなとこ〜

第103話 機内食搬入

コペンハーゲンの市場 [1997年6月 オランダ スキポール空港] 機体はジャンボ、B-747。いざ搭乗してみると、あれだけ粘ったわりには空いている。3人掛けのところに一人だけだ。前が広いので足が楽だし隣はいない。How lucky! 機内では客室乗務員たちが忙しく…

第102話 真ん中の席で11時間!?

デンマーク コペンハーゲン [1997年6月 オランダ スキポール空港] 2週間で7カ国の予定を無事終了し、オランダスキポール空港から関西国際空港へ。11時間ほどの長旅になるので、早めに行っていつも通り通路側を要求するが、既に埋まっているとのこと。真ん…

第101話 北欧に夏が来た

コペンハーゲン、ニューハウン [1997年6月 デンマーク コペンハーゲン] 6月、北欧に夏がやって来た。土曜日、この日は代理店の人と夕食を一緒にするまでは他に予定はない。ホテル近辺をうろついてみよう。どこへ行っても、ホテルの立地によるが、時間が空い…

第100話 治安のいい外国

チボリ公園 コペンハーゲン [1997年6月 デンマーク コペンハーゲン] 日本は世界の中でも治安がいいので有名だ。それに慣れてしまっている日本人は、海外でも同じように行動をしてしまいがちだが、治安の悪さには最大の注意を払う必要がある。海外をよく知っ…

第99話 人魚姫

人魚姫 [1997年6月 デンマーク コペンハーゲン] 事務所へ向かう途中、車は公園の遊歩道の近くに停まった。「せっかくここまで来たのだから一目見ておきなよ。」と言われ、車を降りて遊歩道をしばらく歩いて行くと、人垣が出来ている。 人垣の先の海の方に目…

第98話 最北の地

デンマーク・コペンハーゲンにある港町 ニューハウン [1997年6月 デンマーク コペンハーゲン] 今回の出張の最後の訪問地、デンマークの首都コペンハーゲンへ。大陸部分に領土を有しながら首都が島嶼 (とうしょ)に存在するのはデンマークと赤道ギニアだけとい…

第97話 イギリスに美味いものあり

ウェストミンスター宮殿 (英国国会議事堂) とテムズ川 [1997年6月 イギリス ブラックバーン] “イギリスに美味いものなし”とはよく言われることであり、基本的には正解だ。パン類はパサパサだし、英国を代表する食べ物であるフィッシュ・アンド・チップスも今…

第96話 やはり落ち着く英国

イギリス シェフィールドの街並み [1997年6月 イギリス ブラックバーン (Blackburn)] オランダのアムステルダムを離陸した機は 英国のマンチェスター空港に着陸した。ここでは子会社の担当者が出迎えてくれ、ブラックバーンまで1時間ほどのドライブだ。高速…

第95話 職務質問

オランダ アムステルダム [1997年6月 オランダ アムステルダム スキポール空港] スキポール空港に到着したのは、予定より少し早かった。搭乗手続きを先に済ませる。空港は、日本の成田や関空など比べものにならないほど広い。全てが連番で存在するのかどうか…

第94話 国境はどこ?

オランダ アムステルダム [1997年6月 ベルギー アントワープ => オランダ アムステルダム] アントワープの取引先と、製品の様子や使用者の生の声を聞く為に彼らのディーラーや顧客を廻る。先述の通り小さな国なのでベルギーとオランダを担当してもらっている…

第93話 まだ明るい

6月 午後8時過ぎの アントワープ (ベルギー) [1997年 ベルギー アントワープ] 午後9時過ぎ、ご主人が子供達に “そろそろ寝る時間だよ、明日は学校だろ。" と言う。北緯51度のこの地の6月、外はまだ明るい。午後8時なんて普通に写真が撮れる明るさだ。もち…

第92話 家庭料理

ベルギー アントワープ [1997年6月 ベルギー アントワープ] アントワープに到着したのは日曜日の夕方。夕食は取引先の社長宅でご馳走になることに。海外で個人宅へ伺ったのはこれが初めてだと記憶する。家に到着すると、中学生のお嬢さんが “こんにちは” と…

第91話 ベルギー王国

ヘット・ステーン要塞 (ベルギー アントワープ) [1997年6月 ベルギー] そんな SABENA で無事ブリュッセルに到着。ヨーロッパの国々はどんなに小さく、人口が数百万人であっても、デンマーク語、ポルトガル語、オランダ語等々自国名の言語を持っている所が多…

第90話 SABENA (サベナ = ベルギー航空)

ベルギー アントワープ市庁舎 [1997年6月 スイス チューリッヒ => ベルギー ブリュッセル] チューリッヒからの搭乗便はベルギー航空、通称 SABENA (サベナ)。ドイツで今回の出張の予定を話していた時、サベナに乗るよと言ったところ、そんな危なっかしい飛行…

第89話 モンブラン (Mont-Blanc)

フランス アルプス (中央の突起がモンブラン?) [1997年6月 バルセロナ => ベルギー ブリュッセル] バルセロナの次は、ベルギーのアントワープへ移動。往路同様チューリッヒを経由する。そこでベルギーの首都ブリュッセル行きに乗り継ぐ。 チューリッヒから…

第88話 サッカー王国

バルセロナ旧市街地 ゴシック地区 [1997年6月 スペイン バルセロナ] アイルランドの項 (第45話) でも書いたが、欧州はサッカーが一番の人気スポーツだ。ましてやスペイン、バルセロナ、世界屈指のクラブチーム FCバルセロナの地元である。ご多分にもれず ト…

第87話 サルダーナ

大聖堂とサルダーナを踊る人たち [1997年6月 スペイン バルセロナ] 土曜日の夕食後 旧市街地へ。夕食後とは前項で記した通り夕食が遅い時間なのでかなり遅い時間帯。14世紀に建設された城塞を起源とした石畳の街並みが続く。そのいたる所にストリートパフォ…

第86話 スペイン料理

カサミラ, バルセロナ [1997年6月 スペイン バルセロナ] スペインの食事は日本人の口に合うのではないだろうか? 代表料理はやはりパエリャ(paella)。地中海の幸をふんだんに使っている。中学生の時の先生は、西洋ではイカやタコは食べないと言っていたが、…

第85話 バルセロナ オリンピック聖火台

グエル公園からバルセロナ市内、地中海を望む [1997年6月 スペイン バルセロナ] 1992年に開催された夏季オリンピック、バルセロナ大会。聖火の点火を覚えているだろうか? 元アーチェリー選手が弓矢を用いて聖火を聖火台まで飛ばすというものである。聖火の…

第84話 ガウディの街

サグラダファミリア [1997年6月 スペイン バルセロナ] バルセロナ=エル・プラット空港 (Aeropuerto de Barcelona-El Prat)で出迎えてくれたのは 取引先の社長であるアントニオ、通称トニ (Toni)。彼は10才年上だが何故か波長が合い、生涯で一番仲良くなった…

第83話 名曲の舞台

雲の切れ間に見える レマン湖 [1997年6月 スイス チューリッヒ => スペイン バルセロナ] チューリッヒで乗り継ぎ、スペインはバルセロナに向かう。今度はフランス、スイス、イタリアにまたがるフランスアルプスを越える。 その手前でひときわ大きな湖が見え…

第82話 アルプスの中を飛ぶ

スキージャンプ台よりインスブルック市内を望む [1997年6月 インスブルック => チューリッヒ] インスブルックからスイスのチューリッヒへ飛ぶ。早朝便の為 タクシーで5時前に空港に到着するが、空港は閉まっている。小さな空港だ。空港が閉まっているのはこ…

第81話 あぁ そう

オーストリア インスブルック [1997年6月 オーストリア インスブルック] この代理店の社長と打ち合わせや食事で2-3日を一緒に過ごしたわけだが、話をしていてずっと気になることがあった。 こちらが話していると、時々「あぁそう」と聞こえる。この人は日…

第80話 由緒あるホテル

インスブルック ホテルの窓から [1997年6月 オーストリア インスブルック] オーストリアの西部、チロル州の州都インスブルック (Innsbruck)へやって来た。1976年、札幌の次に冬季オリンピックが開催されたウィンタースポーツの地である。アルプス山脈に囲ま…

第79話 北東アルプス山脈を越える

オーストリア インスブルック [1997年6月 ドイツ => オーストリア] プリーンでの打ち合わせを終える頃に、一人の男がやって来た。次の訪問先である隣国のオーストリアはインスブルックから車で。そんなに遠くでもないし、アウトバーンが整備されているので迎…

第78話 公衆電話

小高い丘の上にあるレストランから見るドイツ プリーンの風景 [1997年6月 ドイツ プリーン] ミュンヘンからプリーンまでは列車で1時間くらいの乗車だ。例によって車内放送はない。検札に来た車掌にプリーンに到着する時は教えてくださいとお願いすると、次…

第77話 クーラーがない

ドイツ ミュンヘン中央駅 [1997年6月 ドイツ ミュンヘン] フランクフルトで乗り換え、ミュンヘンに到着しのたは夜の8時頃。ここで一泊して、翌朝オーストリアとの国境近くにある Prien (プリーン)へ向かう予定。ミュンヘン中央駅近くで予約したホテルを探す…

第76話 ロシアを避けて

ドイツ ミュンヘンの新市庁舎 [1997年6月 関西国際空港 => ドイツ フランクフルト] 1997年6月、2週間で欧州7ヶ国を訪問予定。最初の訪問地はドイツ。関西国際空港を離陸したルフトハンザ航空はフランクフルトを目指す。そこで乗り換え、この日はミュンヘン…

第75話 日本人ですか?

南アフリカ ヨハネスブルグの土産物店 [1996年10月 南アフリカ => 香港] 初めてのアフリカ ミッション終了、帰国の途へ。往路と同じく香港経由だ。香港までは13時間、パナマへ行く時のように3人掛けの真ん中などになっては堪らない。早めにチェックインし、…

第74話 雷が地平線に

南アフリカ ヨハネスブルグ [1996年10月 南アフリカ] 仕事が終わり、夕食に行こうと車で走っていると突然の雨。夕立だ。雷の轟音が響き渡り大粒の雨が車をバチバチと激しく叩き出した。本当に大粒で、小さめの雹 (ひょう)なのかと思うくらいにボンネット上で…